Mac側のdocker-composeでAutoMuteUsをセルフホストしてWindowsのに接続する

タイトル通りです。
AmongUsを遊ぶことになり、AutoMuteUsを導入したので、備忘録として。

構築する環境

  • AutoMuteUs(GitHubからFarkCloneしたやつをそのままdocker-composeで)
  • MacbookProのdockerで建てて、Windows側からローカルIP経由で接続する

Macで建てる理由は、Macのほうがやりやすいからです。

とりまbot作成

DiscordのDeveloperPanelからbotを作成。
管理者権限を与えて、自鯖に接続。もちろんTokenはコピっておこうね!

.env を作成

cloneしてきたファイルの中にsample.envがあるので、それを元に.envを作成。

.env
1
2
3
4
5
6
7

AUTOMUTEUS_TAG=6.13.0
GALACTUS_TAG=2.4.1

DISCORD_BOT_TOKEN=**********
GALACTUS_HOST=http://localhost:8123
GALACTUS_EXTERNAL_PORT=8123

ソースコメントを元に、トークンやら、ポートなんかを設定。

上から順に、

  • AUTOMUTEUSのGithubrepoのRelease最新版を指定
  • GALACTUSのGithubrepoのRelease最新版を指定
  • さっきコピったbotToken
  • IP
  • ポート

を設定。詳しくはソース内にコメントがあるからそれを読めばわかる。

docker-composeを実行

1
2
3
$ docker-compose pull
$ docker-compose build
$ docker-compose up

できたー

WindowsのAutoMuteusCaptureと接続する

コレは簡単。
手動接続画面に行き、

  • URL: localhostの部分をmacのローカルIPに書き換えて接続
  • Code: Botから渡されたコードを入れる

以上!

あとがき

思ってたよりだいぶ簡単でした。
みんなも試してみてね