現代の情報社会においても無知=死、怖いことだと思う

ちょっと今回お硬いお話です。
この記事について、あくまでも「個人の意見」ですので悪しからず。

あと、話が紆余曲折、曲がりくねったりどっか別の方向に飛んでったりするのでそれでも良い方のみ御覧ください。


無知=死

いくつかお話をします


その1

この前テレビでやっていた話。
探せば出てくると思う。仰天ニュースだったような違ったような。

おじいちゃんの誕生日で、おじいちゃんの家に家族総出でいくことになりました。
孫が来ると喜んだおじいちゃんは、山へキノコ採りに行きました。
もちろんおじいちゃんは、キノコ専門家というわけでもなく、日頃から採っているというわけでもありません。

山を散策していると、おじいちゃんはシイタケ(?)を見つけて採って帰りました。
そしてシイタケだと信じ込んだおじいちゃん・おばあちゃんはそれを鍋に入れました。

その鍋を食べた子どもたちは、家に帰る途中、強烈な吐き気と腹痛に襲われ、救急車で運ばれました。

お医者さんいわく、シイタケっぽいキノコは毒があるキノコで、それにあたったということです。

最終的にはその子どもたちは死ななかったんですけど、死ぬような思いをしたそうです。

ちなみにおじいちゃんはお酒ばかり飲んで鍋は一切食べなかったような。

毒キノコだということを 知らずに 食べてしまったことによる死(死んでない)でした。


その2

話すとネタバレになるので見てください。

商人たちの 愚かさ も混じってますが、これも 知らなかった ことが原因の一つでもあるので紹介しておきます。


ちょっと少ないですが、例の羅列はここまでにしておきます。

ここからが本題です。

情報社会においての死

「死」と言われると、死亡、亡くなることを考える人が多いと思います。

ですが、この情報社会、ネットで世界中の人が当たり前のように繋がれるこの時代。

その人の感性次第ですが、ネットでなにかやらかす、炎上するのも程度次第では「死」と言えるでしょう。
まともにそのIPで活動できなくなるんですから。


この前のお話

ここまで書いて、自分、猫月あゆむを追っている人ならなんのことについて書きたいかわかるでしょう。

そう、この前の安倍さんのニコ生/ニコ動のコメントについてのTwitterデマのお話です。

先に、自分の考えを述べる前に、この騒動の結論と原因だけ(いわゆる事実部分)お話しておきます。

騒動の原因と結論(事実)

※一部文章など簡略化させていただきます。

とあるTwitterユーザーが、こんなツイートをした。

安倍晋三のニコ生凄いな 言論統制そのものやんけ
添付画像:コメント一覧に「運営により削除されました」が大量に並んでいる画像

https://twitter.com/ShisuiToda/status/1258009575510306817

このツイートがバズり、著名な(?)ジャーナリストまでツイートするに至った。

ニコニコ宣言(9)をもとにニコ厨が猛反発。

それに気づいた運営が、公式で否定。
画像はそもそも「ニコ生」ではなく「ニコ動」。
「運営により削除されました」は大量の同一スパムコメントを規制したとのこと。

運営がから否定があったことで、著名な(?)ジャーナリストはツイート削除及び謝罪を行ったが、それに気づかない一般人が未だに叩いている。

また、炎上の元凶のツイート主は何も反応を示していない。

(5/9時点)

と、ここまでが事実です。
ここから個人の意見を述べさせていただきます。

個人の意見というかこの騒動を旗から見ていてという感じです。

というのも、自分がこの騒動を知ったのは公式から否定アナウンスがあるほんの直前でした。

まず自分は、「安倍さんのニコ生」があることを 知らなかった
そして、騒動が起きたことを 知らなかった

ために、なんの否定、反発も行えなかった。1ニコ厨としてなにもできなかった。

そしてこの騒動の原因も知らなかったことが原因のもの。

画像は、「ニコ生」ではなく「ニコ動」のもの。
しかも自分で確認したわけではなく、5chのスレに上がっていたものを拾ったもの。(ソース

そう、よく知らずに 安易にツイートしてしまったことが原因。
まぁ、不確定要素が多い中、言論統制だと言いはるのもだめというか糞だと思いますが…

デマだと知らずにツイートしてしまった著名な(?)ジャーナリストもそう。その人が謝罪したのも知らずに未だに叩いている人もそう。
何かしら「知らない」んです。


まとめ、何が言いたかったのか

知らないことは怖いんです。この上ないほどに。

僕はTwitterが嫌いです。良いところも悪いところもありますが、全部ひっくるめてTwitterが嫌いです。

情報をいち早く手に入れられる、オトクな情報が満載だけど。
平然とデマは流れているし、あちらこちらでレスバトルが起こっているし。

でも、この世の中、
Twitterをやらないこと=情報を捨てること=それを自ら知りたくないという選択を取ること
だと、この件を通して思いました。

「ネットリテラシー」は死語っていうツイートもどっかで見たけれど、やはり大事です。情報の正誤・有無で生きるか死ぬか決まります。

やはり情報を知らないこと、正しいかどうか見極めないと怖いなと思いました。


あとがき

当ブログ初のなかなかに重い話になってしまってすいませんw

そういえば未だにニコニコは重いとかって叩いてる人いますよね、あの人達も今のニコニコを知らないんですねかわいそうです。

重い話で終わるのもあれなので、最後に草を生やして今後のネット生活エンジョイしてってくださいな。
御アクセスありがとうございました。

コメント